*
ホーム > 高額査定のコツ > 高い評価になる車の傾向について?

高い評価になる車の傾向について?

車査定は、マイナスを行う作業です。

車にはその時その時の凡その査定額の基準値があります。

これが「ゼロ地点」です。

そこから内装、外装、車のコンディションといったものに不具合があれば、マイナスされて査定額に反映されるのです。

しかし「高い評価」となる車は、プラス要因が多かった結果、その評価につながっています。

市場のニーズに敏感な業者であれば、「人気」がまずプラス要因となります。

例えば現在では軽自動車やエコタイプのコンパクトカー、ミニバンなどは、中古車市場でも値崩れが少ない車種とされています。

メンテナンスをマメに行なっていることも、プラス要因となります。

次の購入者が故障などで出費を被る可能性が低いということで、それだけ高く売れることになるからです。

メンテナンス手帳などを添付できると、高評価に繋がります。

「ワンオーナーの車が高い傾向にある」というのも、同様の理由です。

ひとりだけしか乗っていないということで、癖も付きにくく、車自体が荒れていないと考えられるからです。

社外品パーツによって丁寧でスタイリッシュな改造を行なっている車については、評価が分かれるところです。

そのようなニーズを持っている業者であれば、正当にその改造を判断し、プラス要因にすることが出来ます。

ニーズがあるということで、在庫のリスクを抱えずに済むということも、車査定額を高く出来る理由になります。

しかしノーマル車が主なニーズの業者であれば、改造をプラス要因とすることは出来ません。

かえってマイナス要因を考えてしまうこともあり、車査定額が低くなることもあるのです。

「人気」には「ごく一般的な人気」と「マニアックな人気」があります。

傾向としては「マニアックな人気」の方が高値がつく可能性が高いものですが、持っていく場所を誤れば、思わぬ低い車査定額に驚かされてしまうということにもなります。

輸入車の場合も同様です。

車査定を利用する際には、自分の車のプラス要因はどこにあるのかといったことも確認しておくとよいでしょう。




タグ :

関連記事

ハマーの車の高額査定を引き出すコツ
ハマーをお乗りの方で、乗り換えを考える際に、中古車査定に出すときに知っておきたい...
スマートの車の高額査定を引き出すコツ
スマートを車査定に出すときは、その特徴を押さえておく必要があります。 例えば、ス...
ミニの車の高額査定を引き出すコツ
ミニは見た目は似ているもののこれまで数多くのグレードや特別モデルが発売されており...
AMGの車の高額査定を引き出すコツ
メルセデスの高級バージョンとして知られるAMGですが、メーカー純正パーツや性能ア...
光岡の車の高額査定を引き出すコツ
数ある日本国内メーカーの中でも光岡自動車ほどユニークなメーカーは他にありません。...