*
ホーム > 体験談 > アルトの査定の体験談

アルトの査定の体験談

社会人になってから、合宿免許で自動車運転免許証を取得してしました。

最初に運転する車に選んだのは、新古車のアルトでした。

たまたま中古車を販売している店で、試乗用に数回使っただけのアルトが売られていたので購入しました。

免許を取りたてだと車を擦ってしまう事もあるかもしれないので、最初はこのくらいがいいと思いました。

しばらく乗っていると、やはり自宅のガレージの柱に少し擦ってしまい、傷ができてしまいました。

そして、数年乗り続けている間にそれ以上何かにぶつけることもなく、運転が上達していきました。

ある日、ちょっと遠出をしてみようと思い、初めて高速道路を走ってみたときに、そのエンジン音の大きさに驚きました。

普段の一般道での走行とは速度が違うので、初めての体験でした。

はじめは車が故障したのではないかとすら思いましたが、軽自動車ではごく普通の事だと後で知りました。

その頃から、軽自動車じゃなく普通車に乗り換えてみたいと思うようになりました。

そして、アルトを車査定してもらい、売却した上で普通自動車を購入することにしました。

車査定で心配なのが、免許を取ったばかりの頃に自宅のガレージの柱に擦ってしまった傷が残っていた事でした。

実際に車査定してもらった結果、やはりその傷が査定にひびいたせいか、少し想像より安くなった気がしました。

それでも、今まで大事に乗ってきた愛車をしっかり査定もらって買い取ってもらえる事になって良かったと思いました。

おかげで、念願の普通車の新車を購入する際の費用の一部に充てることができました。

普通車の新車はコンパクトタイプのものでしたが、軽自動車と比べるとかなり乗り心地が良いと感じました。

車査定して買い取ってもらったおかげで、軽自動車から普通自動車にステップアップできたと思っています。

今後、ワゴンタイプのような車にも乗ってみたいと思っているので、その時にはまた今の車も車査定してもらいたいと思います。




タグ :

関連記事

アルファードの相場 
アルファードをお乗りの方で、これから売却を考えるという人がぜひ知っておいてもらい...
ジムニーの相場
ジムニーはスズキからリリースされている軽自動車で、小さい車体ながら、4輪駆動によ...
MINICooperの相場
BMWと資本提携してからエンジンの供給を受け、車体そのもののデザインも一新して人...
オデッセイの相場
車査定り査定では車種ごとに相場が決められいますので売却する際の目安とすることが可...
3シリーズの相場
大人気が続いているBMW3シリーズですが、その車査定にあたり査定価格を下げてしま...