*
ホーム > 良くある質問 > 査定額ってどんなポイントで決定される?

査定額ってどんなポイントで決定される?

中古車売買にとって車査定というのは不可欠なものでありますが、同じような年型そして車種であったとしても、査定額というのは微妙に違いが出てくるものであります。

それでは、いったいどのようなポイントで車査定にそのような違いがでてくるものなのでしょうか?これを知らないと中古車を買うにしても売るにしても、さまざまな疑問がわいてくることになることでしょう。

まず大きなポイントは走行距離であります。

車というものは機械製品ですので、それなりに寿命というものが存在するものです。

そこで、いかに新型車であったとしても、走行距離というものが異常に多いような'場合には、それだけエンジンが使用されているということで、さまざまな問題が起きてくる可能性が高くなってくるということになるわけです。

なぜならエンジンはいわば、人間にとって心臓に当たるような大切な機能を果たす部分であるからです。

いくら外装がきれいにされているからといっても、これだけは車査定にとっては、譲れないものがあるということを認識しておきましょう。

これをチェックするにあたっては、もちろん走行距離を示すオドメーターの確認をすることも重要ですが、運転席側のマットの磨耗具合を確認してみればよくわかることです。

アクセルを踏む回数が多ければそれだけマットも磨り減るというものでしょう。

そういったことを踏まえたうえで、ボディにダメージがあるかとか、4つのタイヤがきちんとマッチしているかなどということになってくるものです。

また車査定では規則で定められている車検がきちんと定期的に行われているかということも、そのポイントとなってきます。

車というものは、安い買い物ではありません。

そこであとあと後悔をしないためにも、車の売買に関しても単にディーラーや他人に任せっきりにはしておかないで、個人レベルである程度の知識というものが、失敗をしないためにも必要になってくることになるでしょう。




タグ :

関連記事

車査定アプリは便利なのか?
Buy王は最悪なのか?
評価が悪くなる車の特徴って?
長く乗り続けている愛車には、自然と愛着も強くなるものです。特に思い入れの強いもの...
付属品ってあったほうがいい?
車査定を受ける時には付属品があったほうがいいのかそうでないのか悩むところですが必...
車のホイールは純正品のほうが好評価?
車査定では後から装着したアフターパーツの取り扱いに悩みますが、その代表格にアルミ...