*
ホーム > > 1シリーズの相場

1シリーズの相場

BMW1シリーズは3シリーズコンパクトを引き継ぐ形で2004年に登場しました。

BMWとしてはエントリーカーに当たりますが、ヨーロッパではCセグメントに属し、エンジンは2種類の1600ccと、ハイパワーエンジンである3000ccの3種類を用意しています。

国内販売価格は300万円以上と、コンパクトなエントリーカーであっても決して安っぽくはなく、高級感とスポーティさに溢れる仕上がりとなっています。

BMW1シリーズの車査定価格の相場を見てみると、非常に興味深い現象が起きています。

それは現行型であるF20型よりも、旧型のE87型のほうの車査定価格のほうが高値になるという逆転現象が起きていることです。

それが顕著に表れているのは、旧型のE87型が最後に販売されていた2010年と現行型であるF20型が販売開始となる2011年です。

たとえば、走行距離は50000キロの2011年式F20型の車査定価格の相場が130万円であるのに対して、2010年式E87型が145万円と15万円の逆転現象となっています。

これは車査定相場というのは、単純に年式が古ければ下がるというわけではなく、需要と供給の関係も大きく関わってくるということです。

つまり、BMW1シリーズは旧型のほうが人気があるということです。

ただ、2009年式以降になると、逆転現象も収まり、年式相応の相場に落ち着いていきます。

ところで、車査定相場に影響を与える可能性あるものに、車の改造の有無があります。

これはプラス査定になることもあれば、逆にマイナス査定になることもあり注意が必要です。

プラス査定になる可能性があるのは、純正品を使っているか、車検に通る場合に限られます。

社外製のものを使い、車検に通らないような違法な改造の場合は、マイナス査定になるか、最悪査定ができない場合もあります。

その場合は面倒でも元に戻してから車査定査定をしてもらうのが良いでしょう。




タグ :

関連記事

ホンダ ゼストスパークを売る時の買取、下取り、査定額の調査結果
~ホンダ ゼストスパークの買取・下取り・査定額の相場~ホンダ ゼストスパークの買...
ホンダ ゼストを売る時の買取、下取り、査定額の調査結果
~ホンダ ゼストの買取・下取り・査定額の相場~ホンダ ゼストの買取・下取り・査定...
ホンダ セイバーを売る時の買取、下取り、査定額の調査結果
~ホンダ セイバーの買取・下取り・査定額の相場~ホンダ セイバーの買取・下取り・...
ホンダ ストリームを売る時の買取、下取り、査定額の調査結果
~ホンダ ストリームの買取・下取り・査定額の相場~ホンダ ストリームの買取・下取...
ホンダ ストリートを売る時の買取、下取り、査定額の調査結果
~ホンダ ストリートの買取・下取り・査定額の相場~ホンダ ストリートの買取・下取...