*
ホーム > ニュース > フォルクスワーゲン 排ガス検査不正

フォルクスワーゲン 排ガス検査不正

フォルクスワーゲンが排ガス検査を不正に逃れていた問題について、ユーザーや不正を知らずに販売していたディーラーは事態が実際にどうなっているのかという視点で、調べてみました。さまざまなコメントがありますが、「環境に良いことをしていると思った。」「燃費の良い車を選んだはずだった」 「正しいことをしたと思っていたのに、失望しました」 というような感想が多いようです。

今回の不正は、アメリカ東部・ウェストバージニア州の大学の研究チームがテストをして見つけたそうですね。このテストで発覚したのは基準の40倍もの排ガスでした。これには世界に衝撃を与える結果となり、多くの問い合わせが来ているそうです。この手の話は、最近では旭化成建材のくい打ちの問題のように、業界全体に波及することが多いですが、このような不正が他の自動車会社で出てこないということは、本当にフォルクスワーゲンだけの話だったようです。

フォルクスワーゲンのユーザーはもちろんですが、販売店ではさらに厳しい視線にさらされています。ディーゼル車の売り上げが約10%を占めていたが、もう店内にはディーゼル車は一切置いていない。今回の問題で、ディーゼル車は販売停止となりましたが、フォルクスワーゲンブランド自体が下降状況の中、売り上げの維持のため対策としてこのような対応をしたそうです。また、過去にフォルクスワーゲンを買った人に対しての割引対応やサービスを充実させているため、大きな売り上げ低下にはなっていないそうです。

フォルクスワーゲンがこのような状況の今、まさに次は日本車を購入する人が増えていくことでしょう。日本人としては喜ばしい話ですが、信頼できるドイツの会社での不正だけに寂しい限りです。

1位

カービュー

車買取No1実績、トヨタのT-upを含む唯一の一括査定サイト!
2位

かんたん査定ガイド

登録後即買取金額目安が出るのはここだけ!対象車買取業者数45社以上。
3位

ズバット車買取

かんたん査定ガイドにない業者もカバー。対象車買取業者数155社以上。
4位

事故車買取タウ

事故車買取No1!事故車、キズへこみがある車、水没車は事故車タウで決まり!
6位

カーネクスト

レッカー代無料、書類作成代行無料!走行距離5万キロ以下で1万円上乗せ。

関連記事

高速道路を走る時のマナーは?
こらからの夏休みシーズン。久しぶりに高速道路を使う人も多いと思います。 久しぶり...
第19回名古屋モーターショー
「第19回名古屋モーターショー」が11月23日まで、名古屋市国際展示場(ポートメ...
フォルクスワーゲン 排ガス検査不正
フォルクスワーゲンが排ガス検査を不正に逃れていた問題について、ユーザーや不正を知...
フェラーリ上場で希少価値が下がる?
フェラーリといえば、イタリアの高級スポーツカーメーカーですが、2015年10月2...